クリアロで爆煙したいならこれ!aspire Cleito【クリアロマイザー レビュー】

どうも!

今回はクリアロマイザーを購入したのでレビューしてみたいと思います!

こちら

IMG_0915

aspireのCleitoです!

VAPEを始めてから色々なクリアロ買いましたが、煙ですぎて笑ったのは初めてです(⌒-⌒; )

これ、外で吸ったら間違いなく周りの人びっくりしちゃうんで使用するときは場所を選んでください笑

内容物

 

IMG_0916

箱開けたところです。一部影になっちゃってすみません。

上からアトマイザー本体、予備コイル(0.2Ω)、予備ガラス、装飾バンド、VAPEバンドです。

IMG_0917

全部出すとこんな感じ。装飾バンドは、レッド、ブルー、オレンジ、ブラックの4色。

コイルは2つ入っていて、一つは最初からアトマイザーにセットされている0.4Ω、もう一つは先ほども書いた通り0.2Ωです。

ガラスむき出しなので、割らないように注意してください。私はこのCleitoの前の機種、アトランティス2のガラスを見事に割ってからというもの、このようなガラスむき出しのアトマイザーはトラウマです笑

分解するとこうなる

アトマイザーを分解してみます。

IMG_0919

こんな感じで構成パーツはすごくシンプルです。

コイル、めちゃくちゃでかいですね笑

こんなん見たことないですよ。

このブログの最初に紹介したtriton2のコイルと比較してみましょう。

IMG_0932

上がCleitoのコイル、下がtriton2のコイルです。一般的なクリアロはだいたいこのtriton2のコイルと同程度の大きさです。

もうアホかってほど大きいのがわかると思います。

で、このコイルの許容W数ですが

IMG_0920

()のなか見えますね?こんな感じで40−60Wと書かれていますので、このワット数の間で運用しましょう。

大体のクリアロのコイルにはこのように推奨W数が書かれていますので、テクニカルMOD(自分でW数などを設定できるMOD)で使うときはどの程度のW数で使えばいいかわかりやすくなっています。

MODにはテクニカルMODの他にメカニカルMODといって設定機能のついていないものもありますが、その違いについては長くなるのでまたの機会に書こうと思います。

ただ、メカニカルMODについてはハイブリッド接続といって電池とアトマイザーを直接つなぐ仕様のものがあります。クリアロをハイブリッド接続のメカニカルでは絶対に使用しないでください。最悪、爆発します。詳しい説明は注意喚起の記事がネット上にたくさんありますが、実際に爆発して大やけどしたという事例もありますので、これからVAPEを始める方はこの点だけ注意してください。ハイブリッド接続のメカニカルも普通に通販とかで買えちゃうのですが、まだVAPEについての知識がない初心者の方は手を出さない方が無難です。私は小心者なんで、未だに所有してないです。

と、脱線しちゃいました、すみません(ー ー;)

注意といっても、テクニカルMODであればたいてい安全回路ありますので、単品売りのクリアロ使うときはテクニカルMODで使っておけば大丈夫だと思います!

組み立て〜リキッドチャージ

では、組み立てて使ってみます。

といっても説明が必要なほど難しくもないです。構造がとてもシンプルなので初心者の方でも安心です。

IMG_0923

まずはボトムパーツにコイルをとりつけます。ネジになってますのでコイルを時計回りに回しながらとりつけてください

IMG_0924

次にガラスを上から押し込み

IMG_0926

リキッドをこんな感じで入れ、コイルの上部もネジになってますので、トップパーツを時計回りに回してとりつけます。

IMG_0929

以上。

なんこれ、簡単すぎ

要は、一番下のパーツと一番上のパーツがコイルで繋がってるって構造です。

クリアロ買ったことのある方はわかると思うのですが、クリアロってもっと色々パーツがありますよね。

VAPEを始めたばかりの頃、「どうやって組み立てるんだっけ?」と思うことが多々あったのですが、Cleitoは一切迷う心配はありません。

取り扱いがとっても簡単です。

ちなみに装飾バンドとVAPEバンドですが、取り付けると

IMG_0918

こんな感じになります。転倒時にガラスが割れないように装着しておくことを強くおすすめします。

吸ってみた

MODはiStick Picoです。

コイルは最初に組み込まれていた0.4Ωを使用しました。

まずは最低W数の40Wから!

音はシューっという感じ!高いW数なんでもっとジュー!!みたいな激しい音がするのかと思ったのですが、意外に静かです。

エアフロー全開でいってみたのですが、気持ちいくらいにスッカスカです笑

調整もできるんですが、絞ってもやっぱり軽いですね。完全に爆煙アトマイザーなので想定の範囲内だと思います。

味は、出てますよ!バッチリ出てます。購入する前、色々調べた中で爆煙系なのに味も出るっていうことだったので期待していたのですが、確かによく出てると思います。

ミストは半端ないです。笑うほど出ます。ちょっとこれRDAとかでも出せないくらい出てるんじゃないかな笑

まぁ、RDAと比較するとなると私のビルドはヘボいので、正確な比較にはなってないかもしれませんが(ー ー;)

次は最高の60Wでいってみました。

いやー久しぶりにむせましたよ笑

もう完全に雲です。外で吸っちゃいけない系のアトマイザーです。

味は、リキッドにもよるかもしれないけど、少し飛ぶかな?ってくらいです。

味はRDAに一歩及ばないところがあるかもしれないですが、ミストに関しては、遜色ないです。むしろこれよりミスト出すビルドって私にはちょっとできないかなってくらいです。

一方、このアトマイザーの弱点ですが、他のブログさん等でも書いてありますが

当然ながら燃費がものすごく悪いです。タンクがすぐ空になります。1日持たせようとなると、リキッド持ち歩かなきゃいけないかなと思います。なので、その辺気になる人はちょっと嫌かもしれないですね。あまり高級なリキッドは入れたくないかもしれないです。

次にリキッド入ってる状態ではコイルの交換できないです。上部のパーツも下部もコイルで繋がっているので。

あとは、替えのコイルが結構高いです。他のアトマイザーのコイルより割高感があります。ただ、本体が安いのでそれをどうとるかですが。コイルの寿命自体はそんなに短くないんじゃないかとも思いますし。

以上、爆煙系のCleitoのレビューでした!かなり長くなっちゃったけど、最後まで読んでくださった方、ありがとうございます!!

コチラで購入できます

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

aspire 【Cleito Tank 】アトマイザー【20P23Apr16】
価格:2980円(税込、送料無料) (2016/8/1時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

aspire 【Cleito Tank用スペアコイル 5pcs】クリート 交換用…
価格:1980円(税込、送料無料) (2016/8/1時点)

 

↓ランキングサイトです!このブログの他にもたくさんのVAPE関連のブログが読めます!このブログの応援になりますので、よかったらポチッとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

↑電子タバコのリキッド辞典のようなサイト!ユーザーの口コミも読めますよ~!
HeavenGifts 10% off Coupon Code

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)