INNOKIN iSub APEX と iSub S 前編 【クリアロ レビュー】

こんにちは!

休日は家族サービスのため更新できなかったRENです(;^ω^)

今回はiSubシリーズのクリアロのお話し。

今現在の最新機種はiSub V Tankというアトマイザーみたいで気になってはいるのですが、私はiSub APEXとその後継iSub Sがお気に入りなので今のところ購入は見送っています。

せっかくAPEXもSも所有しておりますので、前編後編に分けてご紹介しようと思っていますが、今からご購入ならiSub Sの方が個人的にはおすすめです。

で、今回はAPEXの記事になります。

Sの記事だけ書こうかなと思ったのですが、APEXの方が見た目好みということと、前編後編でやってみたかったというので、APEXの記事も書くことにしました笑

この記事更新したあとにiSub Sの方も記事出しますので、よかったら読んでみてください。

ではこちらです

IMG_1078

うーん、毎度のことながら画質悪いですね(´・ω・`)

スマホカメラやめてデジカメで撮ろうかな、今度から(-_-;)

さて、このiSub APEXですがこのメタリックな質感が気に入っています。使用面では後継のSの方が使いやすかったり、このAPEXのデメリットが改善されていたりするのですが、この質感、見た目が好みのため私個人の使用頻度はAPEXがたかかったりします笑

分解

構成パーツです。

IMG_1066

ここでAPEXのひとつめのデメリットなんですが、分解がこのくらいまでしかできません…

なので、洗浄が少し面倒ですね。

私は超音波洗浄機につっこんで洗ってますが、それでも少し気になります。そして、この形状なので仕方ないですが、リキッド残量やリキッドチャージ時にどのくらいリキッド入れるか見た目でわかりづらいです(-_-;)

構成パーツとしては、左からコイル、タンク、ボトムキャップ、ドリップチップです。ちなみに写真のコイルは温度管理用ですが、付属コイルは0.5Ωのコイルが2つです。温度管理で運用するなら別売りの温度管理用のコイルを購入する必要があります。

ドリップチップは工夫がされていて

IMG_1075

このようにエアホールが開いています。本体側のホールと合わせてエアー量を増やすことができます。

組立ですが、構成パーツが少ないので簡単です。

IMG_1072

こんな感じでコイルをタンクの底部分から差し込みます。差し込むだけでねじじゃないので回したりはしなくていいです。

コイルの交換も同様に引き抜くだけなので簡単です。

でボトムキャップをしめて、ドリップチップを差し込み

IMG_1078

完成です。

エアホールはロゴマークの下の部分です。くるくる回るので、好きな位置で使ってください。そんなにスカスカでもないので全開でもいいかなって気はします。

で、ここがめちゃくちゃおすすめポイントなのですが下のアトマイザー上部の穴(真ん中の穴じゃなくて左右の穴です)

IMG_1068

↑これが

IMG_1067

こんな感じにスライドで開くようになっています。

リキッドチャージするときはアトマイザー上部を左に回し、チャージが終われば右に回して穴を閉じるだけ。

リキチャがめちゃめちゃ簡単です。簡単といわれるトップフィルのアトマイザーもほとんどがトップキャップを外す仕様になってますが、このアトマイザーはその手間さえありません。

感想

MODはCloupor mini+で使ってます。

味はよく出ています。ミスト量も満足できるくらいに出ますね!ミストはきめ細かいような印象で、複雑な味のリキッドでもおいしく吸えるんじゃないかなと思います。

INNOKINのコイルはAPEXに付属の0.5Ωのコイルに加え、Ni200やクラプトンなど、さまざまな種類が販売されてますので、コイルによって味の出方も変わると思います。この辺も楽しめる要素かなと思います。

さて、APEXの記事でやたら長文になってしまいました(´・ω・`)

次はiSub Sの記事を書きますので、よろしければご覧ください。冒頭でも書きましたように、iSub SではこのAPEXのデメリットも改善されてます。

私のように、iSub Sが便利そうだけどAPEXの見た目が気に入った!という方は下から購入できますので、よかったらどうぞ!

ベプログSHOP

 

 

↓ランキングです。電子タバコ関連のブログがたくさん読めます。このブログの応援にもなりますので、ポチッとお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

↑電子タバコのリキッド辞典のようなサイト!ユーザーの口コミも読めますよ~!
HeavenGifts 10% off Coupon Code

8 件のコメント

  • レビューお疲れ様です。

    APEXを購入しようか迷ってるのですがリキッドの漏れ具合の方はどうでしょうか?!またiSubSの方の漏れ具合の方も教えて貰いたいです。

    • コメントありがとうございます!
      APEXもiSubSも、漏れには強いと思います。私の場合ですが、結構カバンの中で横倒しになっちゃってるまま移動したりするときがあるのですが、それでも漏れたことないので(^-^)
      通常普通に使用していてひどく漏れるというのはないかなと個人的には思います。
      ただ、iSubにはRBAユニットという、コイルを自分で組み立てられる商品が売られていますが、これを使った場合、組立て方によっては漏れるという話を聞いたことがあります。

  • isub vを家庭内通常使用で割りました・・・
    割れやすいと聞いていたので、衝撃等できるだけ避けて使用しておりましたがリキチャ後に漏れていたので確認したら、下の方に2箇所程ヒビが入っており、そこから漏れておりました。
    クラプトンコイルをまとめ買いしてあったため、isubGかisubSどっちか買おうと思い、こちらに辿り着きました。

    ドロー重めとエアフローをかなり小さくして、濃厚な煙を吸うのが大好きな自分には向いてると思い、これからisubSをポチってまいりますw

    • 当ブログをご覧いただきありがとうございます!
      iSub Vはガラスむき出しですもんね(-_-;)私は所有していないのでわかりませんが、通常使用でも割れやすいんですね…
      私もアトランティス2のガラスを割ってしまったことがありますので、切ない気持ちがわかります(;^ω^)
      iSub Sは割れづらいと思いますよ!金属でカバーしてあるので安心感あります。

      • isubVですが、他の物に比べてもガラス自体が薄い感じがしますね。
        価格抑えた分その辺りでコスト抑えた可能性が・・・

        isubSですが、海外のとあるショップでセールで19.99ドル+父の日の8%クーポン使用で18ドルでポチれましたw
        シンガポールポストの送料入れても日本円で2400円位で購入できて、着弾を待っているところです。

        • 2400円!!( ゚Д゚)
          安いですね!いいなぁ、私が買ったときはもっと高かったです(:_;)
          海外ショップさんは安いですね~私は届くのが待ちきれずに国内ショップさんで買ってしまいます(笑)
          iSubVはガラス自体が薄いのか~ガラスむき出しデザインで厚さが薄いと扱うのがかなり怖いですね。私が買ったらリング2つくらいつけちゃいそうです(;^ω^)

          • 以前の通りすがりですw
            isubSが届いて以来利用していますが、クラプトンコイルを使うとアトマが熱くなりすぎてしまってダメですね・・・

            あと知らず知らずで使っていたのですが、上のリキッドチャージするところとジュースコントロールが連結しており、リキッドチャージして上を閉じ忘れると、ジュースコントロールが閉じられている状態になっており、ドライヒットを何回体感したか・・・w
            最初はVG高めの吸っていて、ただの供給不足かと思ったら、50/50のリキッドでも同じことになったので、よくよく見てみたら繋がっていたという・・・

            あとはエアホールが硬すぎて、調整しづらいのが難でしたw

          • 通りすがりさん、お久し振りです!
            再び当ブログを訪問していただき、ありがとうございます!
            Triton2 tankも似たような構造になってますが、あちらはジュースコントロールの開閉が一目でわかるので、iSub Sももう少しわかりやすかったらよかったのに(⌒-⌒; )
            でも、上を閉じ忘れるとカバンの中とかでドバドバ漏れてドライヒット以上の大惨事になっちゃいます( ;´Д`)
            エアホールなんですけど、硬いのも確かにあるんですが、MODにつけた状態だと調整しづらいので、私はエアフローいじる時はMODから外して調整しています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)