ナロークラプトンワイヤーでpicoビルドしてみた

どうも!RENです。

今日はワイヤーのお話し。

こちらです

IMG_1531

PROMIST VAPORさんのNARROW CLAPTON WIREです!

ナロークラプトンワイヤーは、簡単に言えば細いクラプトンワイヤーです。

クラプトンというとワイヤーにワイヤーが巻付いているので、一般的には結構太くなってしまいます。

デッキが狭いけどクラプトンでビルドしたいって場合、このナロークラプトンなら問題なくビルドできます。

購入した経緯

まだ私がRDAやRTAをやり始めたばっかりの頃、神戸のVAPEショップさんでこのワイヤーを発見しました。

正直、その時使い道がよくわからず

「ナロークラプトンが細いのは分かったんですけど、どういった場合に必要なんですか?」

と質問しました。

店員さんは

「PICO(アトマイザーです)でもクラプトンが使えるようにって開発されたみたいなんで、そういった狭いところでもクラプトンが使えるってメリットがあるんですよ」と

優しく教えてくださいました。

そこで、PICOは持ってないけどなんかいい感じなので買っちゃった。

そのうち使うの忘れてて、この間書いたボビーワゴンで整理してた時に発見しました(笑)

ボビーワゴンでVAPE用品を整理した話

2016.07.01

その時は持ってなかったPICO RTAも今では手元にあるし、とりあえずビルドしてみました。

ビルドしてみた

というわけで、ビルドしてみます!

使用するのはpico RTA、マイクロチャンバー

ちなみに、以前pico RTAについて書いた記事はこちら

pico RTA マイクロチャンバー届いたので使ってみた

2016.05.20

めっちゃ欲しかったpico RTAを購入した話【RTA レビュー】

2016.05.19

このナロークラプトンですが、手持ちのクラプトンワイヤー(26g+32g)と比べてみました

IMG_1533

分かりづらいですね、すみません(-_-;)

右がナロークラプトン、左が通常のクラプトンです。

画像だとなんとなく細いかな?くらいにしか写っていませんが、実際みるとかなり細いです、ナロークラプトン。

そして、PROMIST VAPORさんのNARROW CLAPTON WIREはリールではなく、スティック状で10本入ってます。ちなみに長さは12㎝ほど。

まっすぐの状態で入ってるので、コイルが作りやすいです。

IMG_1534

マイクロチャンバーはやっぱり狭い…てか、また画像ピンぼけしてますね、すみません(-_-;)

でも、2.5㎜で巻いても上の画像のように余裕があります。

ビルドのしやすさで言えば、カンタルとほぼ変わりませんでした。

しっかりしてるので、コットンも通しやすいし、いいワイヤーだと思います!

感想

吸ってみます!

やっぱ細くてもクラプトンなので、ミストがシルキーです(*´ω`*)

picoはそもそも味がいいですが、味が膨張するようなイメージでおいしく吸えました。

少し立ち上がり遅くなるかな?という気がしないでもないですが、気になるほどではないですね。

ナロークラプトンでビルド、なかなかいいんじゃないでしょうか!

ただ、ネックなのは値段が少し高いです。

12㎝の10本なので全部で1.2mほど。

私が買ったときは1000円切るくらいの値段だったので、普通に売ってるワイヤーからするとお高いものになってしまうと思います。

私はケチなので、使うのを少し躊躇しますね(笑)

でも、こんな感じでワイヤーもいろいろと選べるので、好みのワイヤーを探すのもVAPEの楽しみかなぁと思います。

というわけで、今回はワイヤーのお話でした!

こちらで購入できます

楽天ではVAPE POWERさんで取扱ありました。

 

 

↓ランキングです。電子タバコ関連のブログがたくさん読めます。このブログの応援にもなりますので、ポチッとお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

↑電子タバコのリキッド辞典のようなサイト!ユーザーの口コミも読めますよ~!
HeavenGifts 10% off Coupon Code

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)