温度管理ってうまいの?NiFe30で試してみた

どうも!RENです!

今日はワイヤーのお話です。

こちら

DSC_1225

DicodesのNiFe30ワイヤーです。

NiFeは最近では温度管理に向いているワイヤーとしてもてはやされていると感じます。

そこで、ブログやってるのに温度管理はクリアロ以外やったことない私RENが、実際美味しいのかどうか試してみたいと思います!

そもそもNiFeってなんだ?

NiFeワイヤーですが、ニッケルと鉄の混合でできているようです。

温度管理に優秀ということで最近人気がありますよね。

NiFeには、今回のNiFe30の他にNiFe48というものもあるようですが、48の方はネットショップではあまり見かけません‥

なので、手に入ったら違いなどを再度レビューしたいと思っています。

検証機材

検証と言っても、温度管理の理論的なものや実際の数値などの難しいことは、めちゃくちゃ詳しい方がブログに書いているので、私のところでは書きません。

というより、書けませんw

なので私は、味がどうなのか?

という点だけ、感じたままに書いていこうと思います。

今回、使用したのは

DSC_1227

Kayfun 5とDicodesのNo.6。

Kayfun 5はかなり美味しい味を出せるアトマイザーなのですが、もし本当に温度管理でもっといい感じになるのであればすごく嬉しい。

DicodesのNo.6は温度管理制御の優秀さがウリのMODでNiFe30もモード変更で選べるので便利です。

こいつで制御してうまくなかったら、私には向かないということでよいのでしょう。

ビルド!

DSC_1228

まず、全然違うなと思ったのは、最初にニッパーで切った時です。

ワイヤー自体は細くピンとしているのですが、切る時にグニャっとした感触が感じられます。

だから何?って感じもしますが、カンタルのように、切るときにパチンって感じはないです。

DSC_1231

こんな感じでビルドしました。

ビルドのしやすさという点で言えば、慣れているカンタルワイヤーの方が楽でしたが、こちらもそんなに大差はないです。

少し癖がつきづらいという印象はありました。

感想

味がクリアに感じます!

Kayfun 5自体、かなり濃厚に味の出るアトマイザーですが、プラスしてクリア感が出てきます!

これはかなり美味しいですね〜

プラシーボ効果かも?とも思いますが‥

一応その点を危惧して、カンタルで普通にビルドしていたものを吸いまくった直後にこちらのワイヤーでビルドして吸ってみた感想です。

私としてはかなり好みです。

そして温度管理の利点である、味が安定するという点も感じますね。

普通に吸っているとリキッドっておいしいときとなんかいつもと違う感が出るときってありませんか?

それが一定の味を提供してくれるイメージになりました。

これはしばらく温度管理で楽しんでみようかなという気にさせてくれました。

SS316ワイヤーも入手済みですので、そちらも使って比べてみたりしたいですね〜

温度管理は必要ないかな?って思ってましたが、私は結構気に入りました!

まだ試したことのない方は是非一度試してみてくださいね!

それではまた!

 
↓ランキングです。電子タバコ関連のブログがたくさん読めます。このブログの応援にもなりますので、ポチッとお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

↑電子タバコのリキッド辞典のようなサイト!ユーザーの口コミも読めますよ~!
HeavenGifts 10% off Coupon Code ↑個人的に良く使う海外通販サイトはこちら

4 件のコメント

  • こんばんは。記事読ませて頂きました!まさかDicodesNo.6が登場するとは…w
    羨ましさからかwコメント書いてますw(*^^*)MOD自体何台お持ちなんでしょうか?
    俺のような貧乏人には到底真似のできない出費なのはわかっては居るのですが、写真に登場するMODが
    常に違うように感じます。それから、MODの選び方ですが、何かコレだ!と言うポイントはあるのでしょうか?くだらない質問で申し訳ありません(;´∀`)はぁ…MODたちに囲まれて眠りたい…w
    これからも、記事楽しみにしていますね!あ!チューブMODなんですが、オススメとかありますか?合わせて教えて頂けると、幸いです。乱文失礼しました!また、コメントさせて頂きますね!

    • ありがとうございます!Twitterではお世話になってますw
      MODは色々記事中には登場しますが、主力で使ってるのはこれ含めて4台くらいでしょうか‥
      何気に一番使っているのはiPICOだったりしますw
      MOD選びのポイントですが、やはり自分が何をしたいのか、になってくると思いますよ!今回No6買ったのは温度管理をやりたかったからですね。
      他には背の高いアトマをストレスなく使いたいからステルスを選んだりとかです。用途がかぶると結局つかわないMODが出てきますからね(ー ー;)
      おすすめのチューブMODですが、私はチューブを1本しか持っていないので進められるものがないです( ; ; )
      いつでもコメントお待ちしてますよ〜!

  • 今更コメントですが。
    一般に温度管理に向いているというのは鉄が半分以上入っている金属のことをいいますので、
    Fe30では従来品と変わらないと思いますよ。

    • こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      そうなのですか!?個人的には、制御もされていて味も良く感じましたが(;´・ω・)
      従来品というと、Niと変わらないということでしょうか?
      ニッケルワイヤーと比較しなきゃいけなかったですね…すみません…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)