SSのクラプトンてうまいの?Geak Vape SS Clapton Wire レビュー

どうも!RENです!

今日はワイヤーのお話です!

こちら

DSC_1361

Geak VapeのSS Clapton Wireです!

実は私、SSワイヤー自体使ったことないんですよ(⌒-⌒; )

普段はカンタルばかり使っているので‥

しかしながら、この前レビューしたNiFeでの温度管理が思いの外おいしかったので、これからはワイヤーにもこだわっていこうと思っています。

今回購入したのはSS316Lで26G+30Gのクラプトンワイヤーです。

それではみていきましょう!

外観

といっても、ワイヤーですからね‥

特に写真をあげるところも‥

とか思いながら開封したら

DSC_1369

なにこれ?

DSC_1375

裏面が回るようになっています‥ここにはくぼみがあって‥

あ!

DSC_1379

そうか、こうやって隙間から出して引っ張り出せるように+ワイヤーから手が離れてビローン!ってなるのを防止してるのかぁ

考えられてるなぁ

細かいところに気を配るメーカーさんって素敵ですね( ´ ▽ ` )ノ

それではビルドしていきます!

ビルド!

今回はサペミニさんにご登場いただきます。

DSC_1398

ちなみに、サーペントミニのレビュー記事はこちら↓

ハイエンドキラー!SERPENT mini RTA レビュー!

2016.08.03

お安くてコスパの高い良アトマイザーです。

それではビルドしていきましょう

DSC_1390

こんな感じになりました。SSってカンタルのクラプトンと比べて綺麗ですね〜(^ ^)

このあと焼入れして結局黒くなるんですけどね‥

ちなみに2.5㎜コアに6ラップほどで0.45Ωになりました。

ビルドした感じではあまり違いは感じませんが、若干硬いかな?とは思いました。

太さのせいもあると思いますが、最初から綺麗に巻いてやると簡単には崩れそうにないです。

それではコットン通していきましょう!

DSC_1395

こんな感じですかね。

感想

DSC_1402

ちなみにドリップチップは変えています。

それでは吸ってみます!

REN
シューーーー!うぅおおぉぉおお!なんかクリア!

 

クラプトンなので、立ち上がりはそれなりに遅いですが、ストレスになるほどではないですね。

完全に主観になってしまうのですが、今まで使っていたクラプトンワイヤーと比べて、味がクリアに感じます。

もちろんミストの量も豊富ですね。こりゃうまいや。

結構あっさりするように感じるので、リキッドによってカンタルと使い分けていい組み合わせを探すのも楽しそうです!

これ、マグマタンクとかにも使っちゃおうかな(*´ω`*)

でも結構熱は持ちますね(;´・ω・)マイクロにしたからかなぁ…

チェーンすると熱くなってくるので、一呼吸置きながら吸うか、違うアトマイザーで違うビルドも試してみます。

VAPEはワイヤーやコットン変えるだけで違ってくるので、アトマイザーを購入するのもいいけど、ワイヤーを色々試してみるのも楽しいですよ(・ω・)ノ

それでは今日はこの辺で!

 

 

↓ランキングです。電子タバコ関連のブログがたくさん読めます。このブログの応援にもなりますので、ポチッとお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

↑電子タバコのリキッド辞典のようなサイト!ユーザーの口コミも読めますよ~!
HeavenGifts 10% off Coupon Code ↑個人的に良く使う海外通販サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)