VAPEの写真はやっぱ綺麗に撮りたいよね!激安素材で撮影ブースを作ってみた

どうも!RENです。

昨日、一昨日とブログの更新をしませんでした。

その間、撮影環境も一新!という目論見で、あーでもないこーでもないとやっておりました(;´・ω・)

というのも、ちょうど、この記事で節目の200記事目なのですよ!

なので、何か記念にブログ環境を変えてみたかったというわけです。

触発されたのはHiroさんの記事ですね。

撮影・編集環境を一新しました。VAPE Circuit

VAPE CircuitさんはVAPEブログの中でトップクラスに写真の美しいブログです。

やっぱ写真は綺麗に撮りたい!というのはブロガーだけではなく、Twitterやインスタグラムで写真を投稿している方も同じではないでしょうか?

そういった方の参考になるかは分かりませんが、私が試行錯誤した内容を日記として投稿しますw

VAPEブログやってるけど、現環境の撮影環境はつらい

さて、撮影環境を一新するには、まず現環境の問題点を考えないと改善のしようがないです。

①洗濯物ができない

は?と思われた方、すみません…

私のブログ写真、SNSで写真が綺麗ですね!って褒めていただくこともあるんですよ!←自慢

が、撮影台に使用しているのは室内用の物干し台に板を乗せているだけですw

写真に撮ってお見せしようと思ったのですが、あまりにも恥ずかしいので自重します(笑)

というわけで、撮影する日は洗濯物ができません…

②自然光利用は時間が限られる

以前の記事でも書きましたが、私は自然光利用で写真を撮っています。

ライティングの機材を使うより、ふんわりした光で、ライティングの角度など難しいことを考えないで済みますし…

ただ、これだと日のあるうちしか撮影できず、仕事が終わってからの撮影はこの冬場、困難です( ;´Д`)

特に、日が沈むぜー!( ;´Д`)って焦ってビルドした写真など、見るに堪えない記事がいくつもあります…

というわけで、課題としては、洗濯台から専用の撮影台への移行、ちゃんとしたライティング機材という感じですね。

だがしかし、金はかけたくない~いかに安く済ませるか~

さて、構想を練らねばいけません。高いのは買えねぇし(;´・ω・)

まずは背景紙をどうやって掛けるか…

実家に使えそうなのがありました。

じゃーん!!洋服掛け用のポール!

確かナフコかなんかで買ってきたやつです。

こいつはいいや!と思ってもらってきました。

これで背景紙はかけられそうです。

次に、撮影台を用意せねば…

これは使えそうなのがなかったのと、高さを変えたかったので

これを買いました。キーボードを置くやつです。

Amazonで3,680円でした。この時点で結構な出費…

組立てる必要はありませんでした。なんでこれ買ったかというと脚の開き具合で高さを調整できるからです。

でもどっちが上なんだこれ…

まぁいいや、これに

DIY用に買っておいた桐の集成材を乗せます。たぶんホームセンターとかで1000円ちょいとかそんな感じ。

おぉぉ!なんか見えてきた!

私の写真は木材に乗せている写真がほとんどですが、単純に木目が好きだからってだけですw

さて、背景紙を掛けなければ…でも背景紙は何使う…?買う?

いや、これ以上出費は厳しい…なぜならライティング機材はちゃんとしたのを買いたいから…

というわけで、また実家から障子紙(使いかけ)を徴収w

こいつに

100均で買ってきた園芸用のポールを通し

洋服掛けに掛ける!!

いいんじゃない!?

それっぽくないですか!?

ライティング機材を購入

さて、ここまで使ったお金がSERPENT ALTOを1個買うくらいの金額です…

本当は数万円の機材を買うつもりが、そんな金あるならMOD買えるじゃんってどうしても思ってしまう( ;∀;)

といわけでライティング機材はこちらをチョイス!

まぁ5000円台ならなんとか( ;´Д`)

届きました。

ショップさん、ちょっと段ボール小さすぎたのか、閉まり切ってないですぜ?(;´・ω・)

うーん、組立てめんどくせぇ…

まずはガスマスクみたいなこいつを

脚に取り付け、傘みたいなフードを被せます。

ガスマスク感から、一気に使徒感が出てきました。エヴァ観たくなってきた(;´・ω・)

別売りの電球を装着。スイッチは2つあり、2灯だけつけるみたいな使い方ができるみたいです。

光ったー!!

あとは

こうして

こう!

いいんじゃない!?

撮影環境完成&作例

さて、一新した撮影環境の全貌をご覧ください!

何かそれっぽくなってるー!!!

ちなみにこの環境で撮影した写真がこちら

おぉ…ライトの位置とか直せばいけるかもしれない…

ちなみに、木目とかが好きではなく、被写体以外は真っ白にしたいという方は

背景紙をこんな感じでデローンてやると

白一色の写真ができます。

ビン類だと機材が写り込むので斜め後ろから光を当てて、レフ板なんかで反射してやるといいのかな…

さらに、洋服掛けのメリットとしては

背景紙の色を変えるのも、掛けかえるだけなので簡単です。

うんうん、中々いいんじゃないでしょうか。

自己満ですけどね。でも自己満おおいに結構!ブログも趣味のうちだしね。

まとめ

こんな感じで、まとめて1万円以内で撮影環境が一新できました!

安物ばかりで、中々上品な写真にはならないけど、今の私にはちょうどいいくらいかなと思います。

Hiroさんみたいな写真は機材だけじゃなくて腕も必要だし、私には無理です(笑)

高望みしないのが続ける秘訣!

これで物足りなくなったら、また考えるとしましょう…

お礼のご挨拶

さて、冒頭にも書きましたが、この記事で投稿数が200記事になりました。

ここまで続けてこられたのも、日ごろ読んでくださっている読者の皆様のおかげです!

本当にありがとうございます!

また、VAPE RECORDに商品をご提供いただいているショップの皆様にも合わせて御礼申し上げます。

これからは、また300記事に向かって頑張っていきますので、これからもVAPE RECORDをよろしくお願いいたします!!

それでは今日はこの辺で!
↓ランキングです!電子タバコ関連のブログがたくさん読めますよ~(*´ω`*)

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

↑電子タバコのリキッド辞典のようなサイト!ユーザーの口コミも読めますよ~!
HeavenGifts 10% off Coupon Code ↑個人的に良く使う海外通販サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)