Smoant Charon TC 218 MOD レビュー

Charon TC 218 MOD レビュー

本日のレビューはSmoantのCharon TC 218 MODです。

VAPE CircuitのHiroさんが大絶賛してて、めっちゃ気になってたんですよね~

ご提供いただき、本当に嬉しいです!

ただ、私に違いが分かるかどうか…

早速見ていきましょう!

【ご提供】Smoant

Charon TC 218 MODのパッケージと内容物

パッケージ

Charon パッケージ Charon パッケージ側面

箱型パッケージですね。MODのパッケージだけあって、結構頑丈です。

Charon パッケージ裏面

裏面はモードなどの記載。

内容物

Charon 開封 Charon 内容物

内容物は

  • Charon TC 218 MOD本体
  • マニュアル
  • USBケーブル

となっています。

Charon TC 218 MODのスペック

  • サイズ:91×25×53
  • 使用バッテリー:18650×2(別売り)
  • 素材:亜鉛合金・レザー
  • VWモード:1~218W(0.1W刻み)
  • TCモード:Ni200・Ti・SS・NC・TCR、200-600℉/100-300℃
  • 重量:195g(バッテリー抜き)

スペックはざっとこんな感じ。

ファームウェアアップデートやカーブモードなどはPCを使うみたいなのですが、私の探し方が悪いのかページが見つかりません…

SmoantのFBページを探してみたところ、海外のユーザーがファームウェアアップデートのリリースまだ?みたいに聞いていたので、おそらくはまだ用意できていないものと思います。

Charon TC 218 MODの各部詳細

本体とサイズ感

CharonはデュアルバッテリーのMODですが、その割にあまり大きくは感じません。

手に持ってみるとこんな感じ。

どうでしょう?そんなにデカくないというか、箱型ではありますが丸みを帯びたデザインのせいかごつくないですよね。

Charon TC 218 MOD 排熱 Charon TC 218 MOD ベントホール

本体にはこんな感じで、基盤排熱用と思われるホールやベントホールがいたるところに設置してあります。

接続部

Charon TC 218 MOD 接続部

接続部こんな感じですね。510スプリング式です。

底面

Charon TC 218 MOD 底面

ここには特にホールなどはなく、ロゴマーク等が入れられているくらいですね。

バッテリー

Charon TC 218 MOD バッテリーケース

こんな感じでバカっと開きます。

プラスマイナスの表示が大きく、分かりやすいですね。

Charon TC 218 MOD バッテリー装着

バッテリーが取り外しやすいようにリボンも設置されています。

毎度のことになりますが、バッテリーの銘柄やロットは揃えるようにしましょう。

画面

Charon TC 218 MOD 画面

画像見づらくてごめんなさい…

表示は大き目で、明るさも十分です。

アトマイザーフィッティング

Charon TC 218 MOD フィッティング1

まずは24㎜径のDruga RDAをのせてみました。

問題なくスッキリ載せられますね。

Charon TC 218 MOD フィッティング2

続いて、25㎜径のPharaoh Dripper Tankを載せました。

25㎜も違和感ないです。

Charon TC 218 MODの操作方法

  • 電源ON/OFF:パフボタン5回クリック
  • モード変更:パフボタン3回クリック➡サブボタンでカーソルを動かし、パフボタンで決定
  • TCモード時のW変更:パフボタンとプラスボタンの同時長押し
  • プラスマイナスボタンロック:プラスマイナスボタン同時長押し、解除も同様

主に使う操作はこれくらいだと思います。

Charon TC 218 MODを使ってみての感想

うん、使ってみて、確かにVWモードでいつものように使っても美味しく感じる(笑)

プラ何とか効果?プラシーボ効果?でしたっけ。

そんな感じなんじゃないかと、他のMODで同出力をかけて吸ってみましたが、Charonの方が濃く感じるんですよ。

これ何なんですかね。

表示Wよりも実はハイワッテージ掛かっててミスト量が増えて濃く感じてるんじゃないかと思って、RTAでも試してみました。

これ以上上げると供給不足になるってワッテージで試しましたが、普段通りチェーンしても供給不足にはならず、やはり表示も間違ってないようです。

これが安定したVWってやつなんでしょうか…かなり優秀だと言われるのはこの辺なんでしょうね。

立ち上がりもめちゃくちゃ早いです。

TCに関しては、立ち上がりがちょっと不安定に感じましたが、その後は普通に美味しく吸えました。

これでファームウェアアップデートなどが分かりやすくHPに掲載してあれば文句ないのですが…

デュアルバッテリーのハイパワーMODをお探しの方は、選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

というわけで、気になる人は

Smoant Charon TC 218 MOD

こちらが公式ページですので、ぜひご覧ください。

それでは今日はこの辺で!

 

↓ランキング参加中!他のVAPEブログも読めますので、ポチっとお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

↑電子タバコのリキッド辞典のようなサイト!ユーザーの口コミも読めますよ~!
HeavenGifts 10% off Coupon Code ↑個人的に良く使う海外通販サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)