ゴルファーのみなさん、禁煙のお供に電子タバコ【VAPE】おすすめです!

こんにちは!

今回は特にレビューとかじゃなくて、まだ電子タバコ使ってないけど気になってるって人に向けて、私が個人的に「VAPEってここが便利!!」って思うところを紹介したいと思います。

タイトルにゴルファーのみなさん、とつけたのは、吸いたいときに吸いたいだけ吸えるというVAPEの特性がゴルフにベストマッチ!って感動したからっていうだけ(;^ω^)

電子タバコやiQOSで禁煙したいゴルファーのみなさん、よかったら読んでいってください。

ゴルファーじゃない方も、ご自分の「禁煙中、この場面がつらい」っていう状況に照らし合わせてごらんになっていただければ幸いです。

また、これは筆者の体験談的なものなので、ゴルフ中に喫煙とはけしからん!とかそもそもゴルフ中にタバコ吸いたいとか思わないよ!って思われるかもしれませんがご容赦ください。あくまで「ゴルフ中ってタバコ吸いたくなるよね!」って共感していただける方の参考になればと思って書いておりますので!

 

禁煙してるとゴルフがつらくありませんか?

私がVAPE(電子タバコ)やiQOSをまだ知らなかったときの話、一度禁煙しようと思ったことがありました。

一応、何日間かは、やめられていたんです。

ある日、ゴルフのお誘いがあるまでは…

ゴルフって、だいたい4人一組でまわってて、前を回ってる組がいるときって、当然ながら自分たちはまだボールを打てません。打ったボールが人に当たったりすると最悪、命にかかわるし、痛いじゃすまないからです。

で、前の組の進行が遅かったり、ゴルフコース自体が混んでたりすると、自分たちが打つまでの待ち時間が相当長くなります。

ゴルフしない人は想像しにくいと思うので、例えると、カラオケにいって、15分くらいの曲を歌う人がいるというような状況です。←例え話へたくそ

で、タバコが吸いたくなるわけです(;^ω^)

あーゴルフやってる限りタバコやめらんねーなって思うほどでした。

特に私の場合、お付き合いでゴルフに行くことが多いので、趣味でやられてる方よりイライラしやすいのかもしれません。

ゴルフやんない人からすると、ゴルフ中にタバコなんて吸っていいの?って思われるかもしれませんが、だいたいのゴルフ場は各ホールに灰皿が設置されているうえ、カートにも備え付けてあります。つまりは、どうぞタバコ吸ってください!っていう禁煙中の人間にはつらい環境なわけです。

VAPEを始めてから、ゴルフに行く際もタバコではなくVAPEを持っていくようにしました。

VAPEがあれば禁煙中のゴルフも怖くない!って思った単純な2つの理由は

1.吸いたいときに吸える

VAPEは火がいらないし、コンパクトなものであればポケットに入れて持ち歩けます。

2.好きな時に吸い終われる。

ゴルフって、タバコ吸ってる最中に打つ番回ってくるとやっかいなんですよね。くわえタバコじゃ打ちづらいし、芝生の上に置くなんてマナー違反どころの騒ぎじゃないですし。その点、VAPEはスイッチオフにすればいいだけ。

これだけで、VAPEはものすごく便利だなと感じました。iQOSだと吸いたいと思っても待たなきゃいけなかったりするんで、ゴルフ中に使うならVAPEかなと思います。

ただ、喫煙者じゃない人からすればVAPEも煙(正確には煙ではないが)出てるのは一緒なので、最低限マナーは守らなければいけませんが。

 

喫煙者なら誰しも「こういう時にタバコ吸いたくなる」って場面ありますよね。それを克服しないとなかなか禁煙難しいです。

それが私の場合はゴルフだったり、飲み会だったりするわけで。

まぁ何も、禁煙目的のために電子タバコってわけじゃなくて、禁煙するつもりないけどVAPEも趣味としてやりたいって方も多いと思いますが笑

というわけで、まだ電子タバコやってないけど気になってるって人に向けた記事でした。

読んでくださった方、ありがとうございました。
↓ランキングです。電子タバコ関連のブログがたくさん読めます。このブログの応援にもなりますので、ポチッとお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

↑電子タバコのリキッド辞典のようなサイト!ユーザーの口コミも読めますよ~!
HeavenGifts 10% off Coupon Code ↑個人的に良く使う海外通販サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)