COCOKARA Matcha(抹茶) 自作リキッドフレーバーレビュー

どうも!RENです。

皆さん抹茶フレーバーのリキッドって好きですか?

私も結構好きなんですけど、抹茶のリキッドって当たりはずれが大きくない?

そう思うのは私だけでしょうか…

苦すぎたり、甘すぎたり…

自分で調整できたらなぁ…って思うこともしばしば

そんな時は自作リキッドなんてどうでしょう?

こちら

COCOKARAのMatchaです!

こちらのフレーバーはCOCOKARAさんよりご提供いただきました。

ありがとうございます!

抹茶ラテなのか、純粋に抹茶なのかとか求めるものは人それぞれ…

ちなみに私は緑茶もMy急須があるくらいには好きなので、緑茶味リキッドとかも欲しいですね!

と…変な脱線をする前にレビューしていきましょう!

COCOKARA Matchaフレーバースペック

さて、それではスペックです。

目安点眼量:10~15滴(10ml)

味の説明をCOCOKARAさんのHPより引用します。

抹茶本来の味をVAPEで楽しめるように「苦味・深み・甘味」をバランスよく配合、吸い終わりに細やかな渋みの余韻を残す事によりホッとする風味に仕上げています、チョコやミルク系とも相性がよく、カスタム次第で色々なリキッドが作れます、日本古来の抹茶をお試しください!

COCOKARAさんによるMatchaの5段階評価は

甘味:4

酸味:0

風味:4

酸味0は当然といえば当然か。

甘味4ということですが、抹茶の苦味がどの程度きいているのかですよね。

そして、色がすごいです。抹茶の原液っていう表現が正しいかわかりませんが、濃緑色です。

ベース液と合わせることでやっと抹茶色になります。

もはや抹茶の粉とか入ってるんじゃないかっていうくらい色が濃いです。

いつも通り、まずは20%濃度で調合してみました。

嗅いでみた

まずは香りから!

色みただけで、20%濃度は濃すぎるんじゃないかと思ってました。

が、意外にも香りは強くありません。

抹茶の風味もありますが、甘い香りがします。

抹茶ラテみたいな香りで個人的には好きな匂いです。

Matchaを吸ってみた感想

それではYURI RDAの0.6Ωで吸ってみます。

スーーーーー

REN
ぷは~!…ん!?緑茶??あ、いや抹茶か…しっかり苦い

吐きはじめ、緑茶を思わせる苦味がやってきます。

その後、やっぱり抹茶か…と安心させてはくれますが、緑茶感は慣れても感じますね。

他のフレーバーと合わせる時は、調合でこの抹茶感を生かせるかどうかになりそうです。

甘味は中盤以降感じますが、後味もやっぱり苦い。

しっかり苦味がある点は、すごくいいと思います。

このくらい苦味がある方が、他のフレーバーと合わせたときに生きてくれそうです。

COCOKARAさんのページにあるように、チョコなどとの組み合わせはすごくよさそう。

主体は他のフレーバーに任せて、こちらは控えめに合わせたらよろしいんじゃないかと思います。

和スイーツなリキッドを作りたいときにいい仕事をしてくれそうです。

単体で吸う場合は、環境にもよりますが10~15%濃度くらいがいいと思います。

ただこのMatchaは単体で吸うより何かと合わせたほうがより良いとは感じますが…

ということで、気になる方は

COCOKARA

で購入できますよ!

それでは今日はこの辺で!

 

↓ランキングです!電子タバコ関連のブログがたくさん読めますよ~(*´ω`*)

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

↑電子タバコのリキッド辞典のようなサイト!ユーザーの口コミも読めますよ~!
HeavenGifts 10% off Coupon Code

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)