自作リキッドというVAPEの楽しみ方!COCOKARA フレーバー レビュー

どうも!RENです(・ω・)ノ

突然ですが、リキッドの自作ってやったことありますか?

すでに楽しんでいらっしゃる方も、気になるけどまだやったことないって人もいらっしゃると思います。

今日の記事は、自作リキッドのフレーバーのレビュー記事になりますので、まだやったことないって方の参考になればと思います!

今回は自作リキッド用品を取り扱われているCOCOKARAさんのご提供です!COCOKARAさん、ありがとうございます!

なお、今回の記事はだいぶ長くなってしまいましたので、目次を下記に用意させていただきました。

自作リキッドとは?

DSC_0913

VAPEになくてはならないものの一つは、もちろんリキッドですよね。

そのリキッドを自作で作るというわけですが、自作でやるメリットとしては

1.自分好みの味を追い求めることができる

2.普通にリキッドを買うより安くあげられる

大きいメリットは上記の2点かなと思います。

例えれば、普通に売ってあるリキッドは外食、自作リキッドは自宅でつくる料理という感じでしょうか。

…などと説明のようなことを書いてきましたが、そもそも自作リキッド、私やったことありませんw

レビューお受けして良いものか?と思ったのですが、作り方も参考ページをご紹介いただいたので、これを機会にリキッドの自作に挑戦してみようと思いました。

なので、今回の記事は、自作リキッド熟練者の方には温かく見守っていただき、自作リキッドやったことない人は私の失敗などを参考にしていただければと思いますw

自作リキッドの作り方

作り方ですが、COCOKARAさんのページに詳しくのっています。

自作リキッドの作り方

そろえる道具も安価なものばかりです。私の場合、空ボトルとメスシリンダーがあったので、

DSC_0917

100円均一でこれだけ買ってきました。できればメモリはもっと細かい方がいいのかもしれませんが…

道具はこんな感じでしょうか。

ベースリキッドは、今回VG70を選ばせていただきました。

DSC_0891

他にも、VG:PGが50:50のものや99.9%VGなど、バリエーション豊かに選べます。

一般的には、VGが多いほうが爆煙に向くと思います。

が、あまりVGが高くては粘度が高すぎてタンクで使いづらかったりということもあります。

好きなリキッドの比率を参考に選んでみるといいかもしれませんよ!

では、フレーバーのレビューにうつります。

フレーバーはMADE IN JAPANで、日本食品分析センターの分析試験成績書もCOCOKARAさんのHPに乗っていました。(フレーバーについて)

安全面に配慮されてるので、初めて使う側としては安心ですね。

今回は10種類を提供いただいたので、最初からいろいろ混ぜずに、単体でベースリキッドに混ぜて、順にみていきたいと思います!

なお、一つ一つ、フレーバー名のところにCOCOKARAさんの商品ページにリンクを貼らせていただきました。

ちなみに、アフィリエイトリンクではありませんので、「RENに報酬が入るなんて絶対イヤ!」って方も安心して使ってください(;^ω^)

フレーバー レビュー

フルーツ

まずはフルーツ系です。

マンゴーフレーバー

DSC_0897

【香り】ボトル開けた瞬間からマンゴーの強い香りがします!酸味がきいていて果実感たっぷりな香りです。

【味】甘ったるくないがマンゴーが強く感じられます。やはり味にも酸味があり、果実感があって、マンゴーお菓子みたいになっていないところが好印象です。そのままでも十分においしいです。これ15ml入ってて、ベースリキッドもお安いし、かなりの安値でVAPEが楽しめるようになりますね…組み合わせるなら主役に持ってきたいフレーバーかなという感じがします。

グレープフレーバー

DSC_0904

【香り】グレープジュースの香り!かなり濃縮されてる感があって、香りは強いです!

【味】グレープ感満点で、果実感たっぷりです。めちゃくちゃうまかったですね。ただ、他のフレーバーと比べたら、同じ濃度で作ると味が強すぎるように感じました。濃度は少な目で十分に味がでるので、控えめ濃度で作る方がよいかもと、自作初心者の私は思いました。

マスカットフレーバー

DSC_0907

【香り】香りとしての第一印象は、マスカットガム!

【味】この季節にはぴったりな味ですね~単純に、マスカットそのままの味です。誰しもマスカット味のガムなり飲料水なり飲んだことあるのでイメージしやすいと思いますが、そのイメージに限りなく忠実ですw

オレンジフレーバー

DSC_0906

【香り】柑橘類特有の酸味のきいたいい香りがします。オレンジ感が強く、味も強そうです。

【味】味はもちろんオレンジなのですが、酸味もきいていて、少し甘みのようなものも感じます。これにメンソールなんて混ぜたらそれだけでこの夏は乗り切れそうな勢いですwオレンジ系のリキッドが好きな方は間違いなく好きだと思います。

タバコ

ウッドシガー

DSC_0909

【香り】シガー感というか、ウッド感がものすごい強烈です。苦手な人は臭く感じるかもしれません。

【味】ウッドチップの味がします。味はかなりパンチがきいてますので、何かとの組み合わせで隠し味的に使うといい仕事しそうな感じがします。個人的には、これ単体では無理でした。

スイーツ

スーパーハニー

DSC_0899

【香り】ほのかにハチミツの香り。におい自体はそこまで強くはない。

【味】ハチミツの味、上品な甘みがして、独特な香ばしいような味がします。甘みがありますが、クドい感じがなく、吸いやすいです。あまったるくないので、自作リキッドで甘みを補いたいときにも使えそうな上品フレーバーだと思います。

プレミアムキャラメル

DSC_0901

【香り】キャラメルの香りがしますが、ほろ苦い感じも受け取れます。

【味】うまいです!!お菓子のキャラメルみたいな感じはなく、甘いんだけどビターキャラメルのような香ばしさもあって、単体で十分おいしいフレーバーです!甘ったるいって感じがせず、コク重視のような印象にも感じます。主役で使いたいフレーバーですが、味も強いので隠し味にも使えると思います。

ドリンク

サイダーフレーバー

DSC_0900

【香り】完全にサイダーの香りです。もっとラムネ感とかがあるのかと思っていましたが、サイダー度が高くて驚きました。

【味】サイダー感すごいですね。味には若干ラムネのお菓子感も混ざるような気がしますが、フルーツ系と混ぜていろんな味のサイダーリキッドを作れると思います。使い勝手のよさそうなフレーバーです。

梅酒フレーバー

DSC_0908

【香り】最初、Plum Wineって何だろう?なんか嗅いだことあるよな、なんだっけ?って味の説明よんで「梅酒」と分かった時には、なるほど~!と思いましたね(笑) フレーバーって基本混ぜるものだと思ってたので、単体で梅酒を再現してるとは驚きましたw

【味】味も口当たりよく、単体でも好きな人はかなり好きそうな味です。甘みも感じますが、先行するのは梅のすっきり感。クドさみたいなものがないので、チェーンに向いてそうだと思います。

メンソール溶液

ハードメンソール

DSC_0903

これはフレーバーというかメンソール溶液なのですが、ほんの数滴たらしてやるだけで、強烈メンソールリキッドを作ることができます。かなりのひんやり感がありますので、メンソール好きの方にはたまらないと思いますよ!逆に、メンソールは強すぎるとちょっと…って方は加えすぎにはご注意を!感想としては、混ぜてみると他のフレーバーの邪魔をしない感じなので使いやすいメンソールだと感じました。

 

と、以上でフレーバーのレビューを終わります。ここまでで、3000字…今日も長文になってまいりましたw

長い文章書いてるとテンション上がってきます!私自身は書いててかなり楽しいですが、読んでくれている方はちょっと長すぎますかね?(;´・ω・)

もうすぐ終わりですので、せっかくここまで読んでくださった方は最後までぜひお付き合いください!(;^ω^)

醍醐味はやっぱりフレーバーの組み合わせ

最後はやっぱオリジナル自作リキッドを作ってみたいと思います!今回はとりあえず2種類作ってみました。

まずは、マンゴーサイダーリキッドです!

私はマンゴー大好きなので、マンゴーサイダージュースみたいにして楽しみたいと思います。

合わせたのは、マンゴーフレーバーとサイダーフレーバーにハードメンソールです。

これはかなり鉄板な組み合わせだろ!と思っていたのですが…

思ってたよりマンゴーが前に出てきません…いろいろと調整してみて、やっと納得できるレベルまで作ることができました!

完全に私好みのリキッドなので他の人が吸うとどうかわかりませんが、夏にぴったりなリキッドが完成ですw

これはまた再び作ろうと思うと大変なので、自作リキッドはレシピメモをつけることは必須になりそうです(;^ω^)

でも、作ってて思ったのは、作る過程がすごく面白いということですね。試行錯誤する感じが特に。

自作リキッドにはまる人の気持ちがわかったような気がします。

自作リキッドのメリットは2つ挙げましたが、最初あげた2つのメリット以外に、作ること自体が楽しいというメリットもありました。

次に試してみたのは、プレミアムキャラメル+スーパーハニー+少量のウッドシガー

これはウッドシガーの主張がやっぱ激しかったです。ウッドシガーの比率を下げていくと、単体では無理だと思ったウッドシガーは他のフレーバーの甘みを引き立てて、いい感じの深みを与えてくれる名脇役でした!

私はいろいろと混ぜて試してみましたが、冒険してみなくてもCOCOKARAさんのリキッド自作情報のページでレシピも参考にできます。

と、こんな感じで一人で楽しんでしまいました…

ここまで長文にご付き合いいただきまして、本当にありがとうございます。

また、ご提供いただきましたCOCOKARAさん、レビューそっちのけで楽しんじゃってすみません…

自作リキッドに挑戦したことない方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

極めるには試行錯誤が必要ですが、普通においしいリキッドなら思ってるより簡単に調合できると思いますよ!

というわけで、自作リキッドのフレーバーレビューでした!

COCOKARAさんのHPをはっておきますので、興味を持たれた方はそちらから購入できます!

それではまた!

コチラから購入できます

COCOKARA

 

 

↓ランキングです。電子タバコ関連のブログがたくさん読めます。このブログの応援にもなりますので、ポチッとお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

↑電子タバコのリキッド辞典のようなサイト!ユーザーの口コミも読めますよ~!
HeavenGifts 10% off Coupon Code ↑個人的に良く使う海外通販サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)